2017
12/07

COMMENTS:

癒される!離島での豊かな生活

 島での生活は、日々の暮らしに強いストレスを感じ、疲れた方に非常におすすめです。豊かな自然や、島に暮らす人々の温かさに触れるうちに、元気になることができるからです。島暮らしは非常にシンプルであり、朝日とともに起床し、日が暮れたら寝る、という生活リズムに自然となっていく人が多く、不規則な生活をしなくなるので、体調管理にも効果があります。

 また、島には、大自然に囲まれながら春や秋は山登り、夏はきれいな海で水泳、冬はバードウオッチングなど、それぞれの季節ならではの楽しみがあります。都会の喧騒から離れることによって、身も心もかなり癒されるでしょう。

 しかし、いざ島での暮らしを実際にするとなると、仕事はあるのかと不安になる方もいるはずです。もちろん移住先の島にもよりますが、島での仕事は選ばなければあります。ただし、賃金は都心よりもかなり低くなるでしょう。しかしながら、日々の暮らしにかかる費用が少なくて済むので、特に問題はないと言う人も少なくないようです。

 また、島によっては台風の影響がすごかったり、コンビニなどがなく不便に感じる人もいるかもしれません。よって、メリットとデメリットを踏まえた上で、離島暮らしをするかどうかを決めると良いでしょう。移住しようか悩んでいる方は、まずは島暮らしというものを体験するのも良いかもしれません。民泊やゲストハウスなどを利用して、そこでの暮らしを実際に味わってみることをおすすめします。